"誰でもできる!アルツハイマー病の予防は簡単だった"-5/17ガッテン![NHK]

5/17に放送された「ためしてガッテン」の "これが世界最先端!夢の「認知症」予防SP"
アルツハイマー病の予防は早期段階からできるというお話をされていました!しかも誰でもどこでも気軽にできるとのこと。ためになったので、まとめておいたんですけど忘れてました…(^^; ←すでに病の兆し…ヤバい。

毎回、目からウロコの連続。生活に役立つ情報を提供する

引用元-ガッテン![NHK]



アルツハイマー病とは


アルツハイマー病とは、記憶力や判断力が低下してしまう脳の病。世界で3秒の間に1人増えている病気と言われています。

現在予備軍を含めると、高齢者の4人に1人が認知症だと言われています。その認知症のおよそ7割を占めているのが、「アルツハイマー型認知症・アルツハイマー病」なんです。
今まではアルツハイマー病は、治療が難しくなかなか予防ができないとされてきました。

ところが近年!!!
アルツハイマー病の研究が急速に進展し、これまでの常識が次々に覆ろうとしているのだとか!

世界の研究者たちが、"普段の生活" でそれを実践しているんだそうです。この方法の実践は、高い薬を探すより安くて大きな効果があり、いつでもできるというもの。
アルツハイマー病の予防の可能性が見えてきたんです。

人は考えると誰でも「脳にゴミ」が出る


脳のゴミ=脳の神経細胞を使ったことにより出る老廃物のこと。

脳のゴミが集まると、周りの神経細胞を傷つけて死なせてしまうそうです。

脳のゴミが集まる→固まる→脳が縮む

その脳のゴミの正体は、アミロイドβというタンパク質です。それがたまると、脳の中に老人斑(シミ)ができるんです。
これがアルツハイマー病の特徴の一つなんだそうです。テレビで見ていましたが、本当に茶色いシミみたいでした。

アミロイドβの蓄積がアルツハイマー病の引き金!この不思議な状態の脳になることを、医学用語で「アルツハイマー病」と呼ばれるそうです。

どうすればアミロイドβの蓄積を抑えられるのか


<アメリカワシントン大学>
世界をリードする医学部神経学教授 ジョン・モリスさんが、アルツハイマー病の常識を覆した2つの論文から「アルツハイマーは予防できる」という結論に到達したそうです。

アミロイドβはアルツハイマー発症の25年前から蓄積が始まる。
アミロイドβの産出については、健常者もアルツハイマー病にかかっている人も量は同じなんです。

問題なのは"排出"

アミロイドβの排出量が、少ないと病気を発症しやすい。
ですので、脳のゴミをうまく排出しなくてはいけないんですね!

しかも25年前から蓄積が始まるということは、若い年代から予防を始めれば、さらにリスクは減りますね(*‘∀‘)

ゴミ排出のカギ


<オランダ ラドバウド大学>
准教授 ジャーゲン・クラッセンさんが、40~60歳の健康な男性26人を「普通に睡眠するグループ」と「徹夜をしてもらうグループ」の2グループに分けて実験を行った結果、一晩でアミロイドβの排出量に顕著に効果が表れたそうです。

次に「睡眠の質」も大切だと研究結果から分かりました。

健康な145人の睡眠を調査を行い、センサーで体の動きを測定し、寝返りの数などから睡眠の質を判定し、熟睡の度合いを調べたそうです。
質のいい睡眠をとることで、認知症のリスクを減らしたり、認知症発症を遅らせたりできるのではと考えられていると言います。

脳のゴミ(アミロイドβ)のクリーニングタイムは睡眠中にあるということが、現段階ではわかっていることのようです。

65歳以上の男女を3年間調べた研究によると、

6~8時間の睡眠では認知症発症リスクが低い (マドリード大学病院の研究による)
30分以内の昼寝をした人は発症リスクが5分の1に軽減される (国立精神・神経医療研究センターの研究による)

と、結果が出ているそうです。

良い睡眠がアミロイドβの蓄積を抑えて、アルツハイマー病を防げるかは、今後の研究で証明していくことが今後の課題なんだそうですよ。

脳神経を活性化させ、アミロイドβの排出を促すもの



◆有酸素運動→弱った神経細胞を活性化するホルモンを分泌される。
アミロイドβを分解する酵素も増えるとも言われている。


◆コミュニケーション→特定の人とだけではなく、いろんな人をお喋りをすると脳神経が活性化される。同じ人とばかり話しているのは脳を使わなくなるそう。
いろんな人と少し緊張感を伴いながら話すのが、脳の活性化に良いみたいですよ。


◆知的活動→頭を使いながら指先を動かすと脳神経が活性化するそうです。編み物や囲碁、将棋など

ゴミがたまるけど考えるということは大切。あとは上手に排出すること!
すでにアルツハイマー病の人にかかっていらっしゃる場合にも、有効だそうです。


質の良い睡眠はアミロイドβの排出に繋がるし、脳神経を活性化させることも効果的。
ただ、健常者とは違って、活動する内容を検討することが必要だと言います。

認知症の方が、難しいことをやることということは負担を感じてしまって、マイナスになりますので、負担を感じないで出来る程度の知的活動を行えば効果はあるとのこと。
治るわけではないんでしょうけど、進行を防ぐという意味ですね。

「マインド食」が注目されている


大事なのはバランスの良い食事を摂る野はもちろんのことですね!

アメリカで「マインド食」という食事法があり注目されているようです。
この研究は、<アメリカ・シカゴ>ラッシュ大学医療センタ教授のマーサ・クレア・モリスさんがシカゴに住む1000人の高齢者の食事についてアンケート調査し、彼らが食べた食品を144品目に分類し、平均5年に渡って認知機能との関係を調べる実験を行ってきたそう。
その結果、食材の種類で発症に劇的に差があることがわかってきました。

発症を抑える可能性のある食材
野菜、緑黄色野菜
ブルーベリー
ナッツ
魚など

食べすぎに注意した方がよいとされる食材
お菓子
バター
ファストフードなど

まあ、これは何となく分かりますよね?
これを実行した人はアルツハイマー病の発症が53%少なかったそうです。

こうして近年では、日本でもこの食事法を取り入れようという研究が始まっています。国立循環器病研究センターによると、アメリカで生まれた「マインド食」をもとに、日本人向けの新たな食事法を開発しようと研究されてます。

始まったばかりの研究ですが、日本人にとって大切なことがわかってきたという、国立循環器病研究センターの齊藤聡医師。

バランスの良い食事が認知症予防につながる「マインド食」に加えて、日本人の場合は減塩食を加える!
日本人は高血圧の人が多いし、血管に対して毒ですし、認知症の進行を促進するというデータがあるそうです。

脳の機能を良くするということは、血管の健康を維持することが最も近道なんだそうですよ。

簡単にできるアルツハイマー病予防!
私の睡眠は、決して質の良い睡眠とはいいがたいから…これを見て「しまった感」がありました(^^;知らなかったぁ…

まだ発症までは少し先だと思われるので、気づいた段階で心がけるようにしたいと思いました。

サスペンス系のドラマを見ながら寝ると、寝ている間にも耳から情報を入れてしまうらしく、それと連動して変な夢見てうなされてしまいます。それって寝ている間も、脳が考えてるってことですよね(;''∀'')

脳のゴミを排出するどころか蓄積されてる~私の脳はゴミだらけじゃないですかぁ(;´・ω・)
まず熟睡するには環境を整えなくてはいけませんね。


    
スポンサーリンク

検索

カスタム検索

スポンサーリンク

スポンサーリンク

最新記事一覧

小倉智昭(70)「古希の恋」人妻美人記者と週1密会が"特ダネです"
"小出恵介(33)条例違反の疑いで任意聴取の可能性!?"-6/19バイキング[フジテレビ]
"高橋みなみ語る【総選挙での結婚宣言はリスキー】"-6/20はやドキ![TBSテレビ]
"須藤凛々花の結婚宣言でAKB48総選挙は波乱に満ちた展開へ"-6/19はやドキ![TBSテレビ]
"中居正広がジャニーズ残留で【SMAP】再び激震"-6/19はやドキ![TBSテレビ]
"松本人志さん【よしもと車トラブル三部作】はこれで終わりにしたいと語る"-6/18ワイドナショー[フジテレビ]
"インパルス堤下(39)、意識朦朧運転でお騒がせ謝罪会見"-6/15PON[日本テレビ]
500万要求報道に怒った17歳少女が【フライデー】で反論!だが、示談はすでに成立と事務所は発表
小出恵介(33)淫行報道「17歳少女」が全てを週刊文春に暴露
"「小出恵介を社会的に抹殺」と過激な文言【ミナミのLINEグループ】とは"-6/14直撃LIVE グッディ![フジテレビ]

スポンサーリンク

検索フォーム

月別アーカイブ

リンク

今日話題のNEWS